mobile site
    English Traditional Chinese Simplified Chinese Hankul

草津温泉は天下の名湯。草津温泉でのご宿泊は清重館へ!

草津温泉 アクセス

草津温泉を貸切の露天風呂で楽しむお宿

Top Page

ストリートビューでバーチャル観光

 草津温泉でも、Google社のストリートビューのサービスが開始されました。
 せっかくの無料サービスなので、バーチャル観光してみませんか?

まずは、清重館目指してGO!

バスターミナルに到着!

 あなたはの乗ったバスは、草津温泉バスターミナルに到着しました

 バスターミナルでバスが到着するのは2階です。 バスを降りたら、1階へ降りましょう。
 1階の待合室を出ると、駐車場の右手に足湯と”温泉・文化・スポーツ”と草津温泉を象徴する3体のステンレス像があります。ストリートビュー画面は、道路からバスターミナルの建物(右奥))と足湯(中央)ステンレス像(足湯の右手前)を見ています。

 画面を左にターンしていただくと、信号のある交差点があります。
 この交差点を左折して、坂を下っていくと、有名な”湯畑”があります。

 清重館へは、この交差点を直進です。
 さぁ、清重館目指して出発です!

突き当りを左

交差点から、約100M。T字路に突き当ります。
正面には、「この先500M右折← 清重館」の看板があります。

余談ですが、「”右折”と書いてあるのに矢印が左を向いている」とご指摘を頂いたことがあります。看板は間違ってないのですが・・・。この意味、分かりますか?(笑)

まぁ、余談は置いておいて、とりあえずこのT字路は、矢印の通り左に曲がってください

忘れ物はありませんか?

 約350Mで、左手にコンビニエンスストア”セーブオン”が現れます。
 替えパンツを忘れていませんか?
 コンタクトの洗浄液は持ってきましたか?

 清重館では、原則、アルコール類・生もののお持込みはご遠慮頂いていますので、飲食物はスナック菓子とジュースくらいにしておいてくださいね
 ここまで来れば、清重館まであと一歩です。

横断歩道の先を右に曲がります

 セーブオンから、約100M。この景色をちゃんと覚えておいてください。
 手前の横断歩道(消えかかってるけど・・・)の左にポスト。引き戸が見えている黄土色の建物は共同浴場”巽の湯”です。
 ポストの少し奥にある消火栓とその横の街灯、街灯には 清重館→の看板。

 この先、ちょうど軽自動車が右の路地から出てきていますが、ここを右折します。
 この右折箇所が分からず、迷われるお客様がいらっしゃいます。よく見ると、画像の看板以外にも、路地の入口や電柱など、あちこちに看板があるのですが、よく注意してみてくださいね。

 そして、またまた余談なんですが、先ほどの余談のT字路からおおよそ500M先がここです。ここで右折ってことだったんですね。(笑)

後、もう一息。車は滑り止め必携!

右に曲がると、緩やかな上り坂になっています。
最初は緩やかなのに、登るにつれて急になってくるので、ちょっと大変かも・・・。

北向きの坂なので、冬は雪が残ることが多く、滑り止めのない車はこの坂を登れない場合があります。滑り止めは、必ずご用意ください。

最後の左折


より大きな地図で 草津温泉バスターミナル ⇔ 清重館 を表示

 後は、道なりに進み、右側にある  清重館←の看板を曲がれば清重館に到着です。
 お疲れさまでした!

お疲れさまでした!

おすすめプラン

リフト券付パック12時チェックアウトプラン 山菜フェア開催中
プラン一覧空室カレンダー予約の確認・変更・取消し

草津温泉最新情報

ブログ・草津温泉旅館日記

ご予約・お問合せ

ご予約・お問合せ

モバイルサイト

ちょっぴりお得なモバイルクーポン付
mobil
http://mob.kusatsuspa.com/

HOME | ご案内 | 温泉 | お食事 | お部屋 | 別館 | アクセス | FAQ  | リンク 
宿泊プラン | ご予約・お問合せ | 草津温泉旅館日記 |
 Simplified Chinese | Traditional Chinese | Korean | English
〒377-1711 群馬県吾妻郡草津町草津280-4
TEL : 0279-88-2272
E-mail :  URL http://www.kusatsuspa.com/