雪対策のお願い

先週末11月27日(土)は、草津温泉周辺では本格的な降雪となりました。

シーズン初めの土曜日ということもあり、雪対策をしていないお客様も多く、草津温泉へ続く国道292号線は、立ち往生した車で大変な混乱となりました。

一部のニュースでも報道されましたが、今後、草津温泉を訪れる予定のお客様の中には、非常に不安な思いでご覧になられた方も多いかも知れません。

草津温泉は決して豪雪地帯ではございませんので、通常の雪対策をしていただければ安心して楽しく旅行ができる地域です。

車にはスタットレスタイヤかタイヤチェーンの準備をする。滑り難い履物を用意する。特別なことではございませんので、冬場に草津温泉を訪れる際は、面倒くさがらずにご用意をお願いします。

スタットレスタイヤは、やはり高価ですが、タイヤチェーンはそれほどの金額はしません。東京でも雪が降ることはあるわけですから、万が一のためにタイヤチェーンを購入されてはいかがでしょうか。金属製の一番安いもので構わないと思います。ワンタッチを謳う高価な樹脂製のチェーンを勧められるかもしれませんが、雪国の人間に言わせれば、金属チェーンが一番効果があって、簡単で、使い勝手がいいものです。

数千円をケチって、事故に遭ったり、寒空で数時間も救援を待つことになるよりはよっぽどいいと思います。それに、何より、そのことでせっかくの旅行が台無しになってしまうのは悔しいですよね。

良くいらっしゃるのが、「必要になったら買う」という方です。しかしながら、山道の途中で、スリップしたすぐそばに販売店があるなんてことはまずありません。

草津は非常に小さな町です。ガソリンスタンドも、実質的に1軒しかありません。オート〇〇といったカー用品店もございません。土地勘のない方が、草津周辺でチェーンを探して購入することは困難です。まして、車はスリップして動かないわけですし・・・。

やはり、事前の準備が大切です。

 

いずれにしろ、冬の草津温泉を訪れるのであれば、しっかりと対策をお願いします。

わずかの準備で、白銀の山々や雪の風情溢れる温泉街、雪見の露天風呂など、素晴らしい思い出が得られるはずです。

年別アーカイブ一覧

お勧めプラン

  • 草津温泉で宿泊なら2食付き
  • ゴルフ温泉宿泊パックがお得
  • 早期割引プラン
  • 草津温泉なら直前予約がお得

Instagram